トピックス

2020.10.16
講演/セミナー

11/5 オンラインセミナー「同一労働同一賃金最高裁判決の解説と実務対応」

               オンラインセミナー  

 ≪同一労働同一賃金最高裁判決の解説と実務対応≫
日時:令和2年11月5日(木) 午後3時00分~午後5時00分
会場:ZOOMウェビナーによるオンラインセミナー
参加料:5500円(税込)
主催:弁護士法人三宅法律事務所
後援:宝印刷株式会社
講師:弁護士法人三宅法律事務所   
    弁護士 黒 田 清 行
    弁護士 猿 木 秀 和
    弁護士 竹 村 知 己
補足:事前にレジュメを配信し、ご質問をお受けいたします。

昨年2月15日に学校法人大阪医科薬科大学事件控訴審判決が、同月20日にメトロコマース事件控訴審判決が、それぞれ言い渡され、従来不合理な待遇差であると判断されることはないであろうと考えられていた賞与あるいは退職金の待遇差が不合理であると判断され、新聞報道等でも紹介され、衝撃が走りましたが、本年10月13日に両事件の最高裁判決が言い渡されるとともに、同月15日には、非正規社員と正社員との各種手当等の待遇差が争点になっている日本郵便事件の最高裁判決が言い渡されました。
それぞれ判決には、賞与、退職金、各種手当等の待遇差が不合理であると判断されるかに関し、初めての最高裁判所としての判断を含むものであり、実務上大きな影響を及ぼすものです。
本セミナーは、「大阪医科薬科大学事件」、「メトロコマース事件」、「日本郵便事件」について、事案の概要、一審・控訴審の内容、最高裁判決の内容とともに、今後の実務対応について解説します。
 
【プログラム】
1.大阪医科薬科大学事件
(1)事案の概要、一審・控訴審の内容
(2)最高裁判決の内容
(3)賞与に関する実務対応
2.メトロコマース事件
(1)事案の概要、一審・控訴審の内容
(2)最高裁判決の内容
(3)退職金に関する実務対応
3.  日本郵便事件
(1)事案の概要、一審・控訴審の内容
(2)最高裁判決の内容
(3)各種手当等に関する実務対応

お申込み:こちらのURLよりお申込みください。
  https://ssl.alpha-prm.jp/miyakemail.jp/roudou.html
申込期日:10月28日(水)までにお申し込みください。
お支払い期日:10月29日(木)までに下記口座にお支払いください。
<振込先>
 みずほ銀行 大阪中央支店  当座預金 0143535
 弁護士法人三宅法律事務所(ベンゴシホウジンミヤケホウリツジムショ)

※ お支払い方法は「お振込み」となります。(振込手数料はご負担ください。なお、領収証は発行しておりませんので、ご了承ください。)
※ 参加費をお支払いいただいた後、セミナー前日までに招待メールが届きますので、ご登録をお願いします。
※ 招待メール送付後のキャンセルにつきましては、ご対応いたしかねます。
※ 登録後に届く確認メール内の受講URLより、セミナー受講画面にお進みください。
 事前にレジュメを配信いたしますので、ご質問のある方は、確認メール内に記載のメールアドレス宛にご質問をお送りください。