弁護士等紹介

弁護士  /  パートナー

長谷川宅司 Takuji Hasegawa

経歴

1975年 昭和50年

京都市立塔南高等学校卒業

1978年 昭和53年

司法試験合格

1979年 昭和54年

京都大学法学部卒業

1981年 昭和56年

司法修習修了(33期)

弁護士登録(大阪弁護士会)

2002年 平成14年

弁護士登録換え(第1東京弁護士会)

役職

永大産業株式会社監査役(1994~2002)
同志社大学法学部非常勤講師(1999~2001)
京都大学法科大学院客員教授(2006~2007)
旧司法試験第二次試験考査委員(2007)
警視庁放置車両確認事務民間委託入札審査委員会委員(2005~)
株式会社不動テトラ社外取締役(2016~)

弁護士会関係役職

■日弁連
常務理事代議員、弁護士業務改革委員会副委員長
■大阪弁護士会
常議員、司法制度改革センター委員会委員 人権擁護委員会委員 高齢者障害者支援センター 運営委員会委員
■第1東京弁護士会
副会長 常議員、弁護士業務改革委員会委員長 司法改革推進センター委員会委員

主な取扱業務

保険法
会社法
倒産処理法
知的財産法
PL法

著作・論文

「約款規制法」(独共訳) 生命保険文化研究所(1983)
「要素の錯誤」 文研論集(1984)
「調査と指導の問題点の考察」 企業会計(1985)
「公開買付の準備」『企業買収の実務と法理』 (1985)
「トレード・シークレット保護の要件 (米国のトレード・シークレット法に関する調査研究)」(財)産業研究所(1988)
「英国におけるトレードシークレット保護法理の内容 (欧州のトレードシークレット保護についての調査研究)」 (財)産業研究所(1989)
「データベースの法的保護」 債権管理(1989)
「保険業法逐条解説」第10・11条 関西保険業法研究会 森本滋代表 文研論集91(1990)
「保険業法逐条解説」第55~60条 関西保険業法研究会 森本滋代表 文研論集98(1992)
「保険受取人の道徳的危険の排除」 『三宅一夫先生追悼論文集―保険法の現代的課題』(1995)
「営業秘密と裁判上の諸問題に関する調査研究」 比較法研究センター編(1991)
「著作物・複製物の瑕疵 (情報の瑕疵がもたらす民事上の責任に関する調査研究)」 比較法研究センター編(1993)
「営業譲渡・株式譲渡・合併・更生清算」共著 TAX&LAW(1995)
「企業再編の法的諸問題」共著 商事法務1534号(1999)
「銀行取引における諸問題」 消費者信用取引 現代裁判法体系 23巻(1998)
「民事再生法Q&A」共著 有斐閣(2001)

趣味

将棋・スポーツ・映画鑑賞