トピックス

2012.07.06
著作/論文

渡邉雅之弁護士が共同執筆した『再生可能エネルギー特別措置法の概要とファイナンスにあたっての論点―特定契約書・接続契約書の参考例―』が金融法務事情2012年7月10日号(1949号)に掲載されました。

渡邉雅之弁護士が共同執筆した『再生可能エネルギー特別措置法の概要とファイナンスにあたっての論点 ――特定契約書・接続契約書の参考例――』が金融法務事情2012年7月10日号(1949号)に掲載されました。
2012.07.02
講演/セミナー

渡邉雅之弁護士が8月6日(月)9:30~12:30に、金融財務研究会において、『再生可能エネルギー特別措置法に基づく 特定契約書・接続契約書、 金融機関のファイナンス手法の解説』と題する講演を行います。

渡邉雅之弁護士が8月6日(月)9:30~12:30に、金融財務研究会において、『再生可能エネルギー特別措置法に基づく 特定契約書・接続契約書、 金融機関のファイナンス手法の解説』と題する講演を行います。
http://www.kinyu.co.jp/cgi-bin/seminar/241485.html
2012.06.25
講演/セミナー

渡邉雅之弁護士が7月24日(火、午前9時30分~12時30分)に、金融財務研究会において、『改正犯収法、FATCAの最新動向 ~改正犯収法については実際の導入にあたってのツボを解説~』と題するセミナーで講演いたします。

渡邉雅之弁護士が7月24日(火、午前9時30分~12時30分)に、金融財務研究会において、『改正犯収法、FATCAの最新動向  ~改正犯収法については実際の導入にあたってのツボを解説~』と題するセミナーで講演いたします。
2012.06.18
NEWS

渡邊雅之弁護士のコメントが週刊ダイヤモンド2012年6月23日号の記事『日本版FITの賞味期限は3年 異業種入り乱れて狙う”上澄み”』に掲載されました。

渡邊雅之弁護士のコメントが週刊ダイヤモンド2012年6月23日号の以下の記事に掲載されました。
 
『日本版FITの賞味期限は3年 異業種入り乱れて狙う”上澄み”』
2012.06.12
講演/セミナー

渡邉雅之弁護士が7月18日午前9時30分より、金融財務研究会において『再生可能エネルギー法の固定価格買取制度と新規参入方法、 金融機関のファイナンス手法』と題する講演を行います。

渡邉雅之弁護士が7月18日午前9時30分より、金融財務研究会において『再生可能エネルギー法の固定価格買取制度と新規参入方法、 金融機関のファイナンス手法』と題する講演を行います。
http://www.kinyu.co.jp/cgi-bin/seminar/241350.html
2012.06.07
著作/論文

渡邉雅之弁護士が執筆した『暴力団排除条例の利益供与禁止の基準』が金融法務事情2012年6月10日号(1947号)に掲載されました。

渡邉雅之弁護士が執筆した『暴力団排除条例の利益供与禁止の基準』が金融法務事情2012年6月10日号(1947号)に掲載されました。
2012.06.06
NEWS

Chambers Global 2012 のBanking & Finance: Financial Services Regulationの分野において渡邉雅之弁護士が高い評価を受けました。

Chambers Global 2012 のBanking & Finance: Financial Services Regulationの分野において渡邉雅之弁護士が高い評価を受けました。
2012.06.01
講演/セミナー

渡邉雅之弁護士が平成24年7月10日(火)に、「投資信託・投資法人法制の見直し」 と題する講演をセミナーインフォで行います。

渡邉雅之弁護士が平成24年7月10日(火)に、「投資信託・投資法人法制の見直し」 と題する講演をセミナーインフォで行います。
http://www.stockresearch.jp/120710.html
2012.05.30
著作/論文

渡邉雅之弁護士が執筆した「改正犯収法の政省令の概要と金融機関の実務への影響」が銀行実務2012年7月号に掲載されました。

渡邉雅之弁護士が執筆した「改正犯収法の政省令の概要と金融機関の実務への影響」が銀行実務2012年7月号に掲載されました。
2012.05.23
講演/セミナー

加藤文人弁護士が、平成24年6月18日に『中国子会社における出資者責任と役員責任~近時の法務トラブル事例に基づく具体的解説~』と題するセミナーを行います。

  加藤文人弁護士が、平成24年6月18日に「中国子会社における出資者責任と役員責任~近時の法務トラブル事例に基づく具体的解説~」
と題するセミナーを行います。(ご好評につき,4月25日に開催したテーマで追加開催することとなりました。)

  【講師】  方  新  律師 (大成律師事務所〔上海事務所〕パートナー律師)
        加藤文人 弁護士 (弁護士法人 三宅法律事務所 パートナー弁護士)

   【日時】 平成24年6月18日(月) 午後2時30分~5時30分

   【会場】 金融財務研究会本社 セミナールーム
        東京都中央区日本橋茅場町1-10-8 グリンヒルビル

   【内容】 「第1 総論」
         ・中国の会社法制度及び外商投資企業法制度
         ・中国法における出資者(=株主)の義務と責任
         ・中国法における役員の義務と責任
         ・法人格否認の法理
         ・中国の株主代表訴訟制度の概要と特徴
2012.05.16
講演/セミナー

渡邉雅之弁護士が、金融財務研究会において、6月19日(午前10時30分~12時)に、『再生可能エネルギー法の解説とファイナンス手法』と題するセミナーを開催します。

渡邉雅之弁護士が、金融財務研究会において、6月19日(午前10時30分~12時)に、『再生可能エネルギー法の解説とファイナンス手法』と題するセミナーを開催します。
http://www.kinyu.co.jp/cgi-bin/seminar/241150.html
2012.05.16
講演/セミナー

渡邉雅之弁護士が5月22日(午前10時~12時)に、金融財務研究会において、『改正犯収法、FATCA対応セミナー』と題するセミナーで講演いたします。

渡邉雅之弁護士が5月22日(午前10時~12時)に、金融財務研究会において、『改正犯収法、FATCA対応セミナー』と題するセミナーで講演いたします。
http://www.kinyu.co.jp/cgi-bin/seminar/240950.html
2012.05.01
著作/論文

渡邉雅之弁護士が執筆した『地震免責条項における「地震」の意義について判断を示した高裁判決』がNBL976号(2012年5月1日号)に掲載されました。

渡邉雅之弁護士が執筆した『地震免責条項における「地震」の意義について判断を示した高裁判決』がNBL976号(2012年5月1日号)に掲載されました。
2012.05.01
著作/論文

渡邉雅之弁護士が共同執筆した『改訂FATF勧告の概要と金融実務への影響』が銀行実務2012年6月号に掲載されました。

渡邉雅之弁護士が共同執筆した『改訂FATF勧告の概要と金融実務への影響』が銀行実務2012年6月号に掲載されました。
2012.05.01
NEWS

大阪事務所に岩崎浩平弁護士が入所しました。

本年 5月より、岩崎浩平弁護士(修習59期)を大阪事務所に新たに迎えることになりました。ご報告申し上げます。

2012.05.01
NEWS

山畑博史弁護士、井上真一郎弁護士が5月よりパートナーになりました。

大阪事務所で勤務しております山畑博史弁護士と、東京事務所で勤務しております井上真一郎弁護士が、
5月よりパートナーとして事務所の経営に参画することとなりました。ご報告申し上げます。