トピックス

5月 2017のトピックス

2017.05.31
著作/論文

法律情報『同一労働同一賃金にどう備えるべきか?』を追加しました。

法律情報に『同一労働同一賃金にどう備えるべきか?』を追加しました。
2017.05.29
NEWS

渡邉雅之弁護士の改正個人情報保護法に関するコメントが日本経済新聞5月29日朝刊に掲載されました。

渡邉雅之弁護士の改正個人情報保護法に関するコメントが日本経済新聞5月29日朝刊の法務面「情報を極める~個人情報保護法⑥」に掲載されました。
改正個人情報保護法では、個人の開示、訂正、利用停止などの請求ができ、裁判上の請求ができることが明確化されましたが、「提訴されて関連業務が増えることを考慮し、開示に前向きになる企業が増える可能性がある」と指摘させていただきました。
2017.05.23
著作/論文

渡邉雅之弁護士が執筆した『条項例で理解する個人情報取扱規程・約款・契約書の修正ポイント』がBusiness Law Journal(2017年7月号(112号)・レクシスネクシス)に掲載されました。

渡邉雅之弁護士が執筆した『条項例で理解する個人情報取扱規程・約款・契約書の修正ポイント』がBusiness Law Journal(2017年7月号(112号)・レクシスネクシス)に掲載されました。
2017.05.16
著作/論文

西村善嗣弁護士が執筆した「税務行政あれこれ~税務通達等の見方~ 第42回 養老保険判決―一時所得と「その収入を得るために支出した金額」」が週刊税務通信No.3457号(平成29年5月15日)に掲載されました。

西村善嗣弁護士が執筆した「税務行政あれこれ~税務通達等の見方~ 第42回 養老保険判決―一時所得と「その収入を得るために支出した金額」」が週刊税務通信No.3457号(平成29年5月15日)に掲載されました。
2017.05.12
著作/論文

加藤文人弁護士が執筆した「(中国ビジネスQ&A)中国子会社の従業員が違法な行為をした場合の会社の責任」が日中経協ジャーナルの2017年5月号(No.280)に掲載されました。

加藤文人弁護士が執筆した「(中国ビジネスQ&A)中国子会社の従業員が違法な行為をした場合の会社の責任」が日中経協ジャーナルの2017年5月号(No.280)に掲載されました。 
2017.05.12
著作/論文

西堀祐也弁護士が執筆した「中国EC法(草案)の概要」(中国民商法の理論と実務(111))がJCAジャーナルの2017年5月号(No.719)に掲載されました。

西堀祐也弁護士が執筆した「中国EC法(草案)の概要」(中国民商法の理論と実務(111))がJCAジャーナルの2017年5月号(No.719)に掲載されました。 
2017.05.12
講演/セミナー

【公開講座】東京6/7・大阪6/8 セミナー「中国ビジネスの契約実務【後編:履行編】」のご案内

セミナー「中国ビジネスの契約実務【後編:履行編】」を下記の日程で開催いたします。
お申し込みは,下記URLよりお願い致します。

                 記
【東 京】日時 2017年6月7日(水)14:00~16:30(13:30開場)      
     場所 東京都港区高輪3-26-33 京急第10ビル 5階   
                     TKP品川カンファレンスセンター バンケットホール 5G
【大 阪】日時 2017年6月8日(木)14:00~16:30(13:30開場)
     場所 大阪市中央区今橋3丁目3番13号 ニッセイ淀屋橋イースト 2 階
        ※同ビル16階の弊事務所ではありませんので,ご注意ください。   
  主 催: 弁護士法人三宅法律事務所  
  協 賛: 宝印刷株式会社
添付ファイル: