トピックス

著作/論文

2012.10.22
著作/論文

渡邉雅之弁護士が執筆した『集団的消費者被害回復に係る訴訟制度の概要』が週間金融財政事情2012年10月22日号(2999号)に掲載されました。

渡邉雅之弁護士が執筆した『集団的消費者被害回復に係る訴訟制度の概要』が週間金融財政事情2012年10月22日号(2999号)に掲載されました。
2012.09.28
著作/論文

渡邉雅之弁護士が執筆した『事業継続不可先の円滑な廃業の進め方と債権回収―廃業に向けた経営者説得・手続の実務と回収極大化策ー』が銀行実務2012年11月号に掲載されました。

渡邉雅之弁護士が執筆した『事業継続不可先の円滑な廃業の進め方と債権回収―廃業に向けた経営者説得・手続の実務と回収極大化策ー』が銀行実務2012年11月号に掲載されました。
2012.09.11
著作/論文

【ニュースレター】「集団的消費者被害回復に係る訴訟制度案」 の実務上の影響

平素より大変お世話になっております。
三宅ニュースレター第6号をお送りします。
 
三宅ニュースレター第6号においては、消費者庁が平成24年8月7日に公表した「集団的消費者被害回復に係る訴訟制度案」(*)について、プレゼンテーション形式でご情報提供いたします。

(*)消費者庁のウェブサイトを参照のこと。
2012.08.30
著作/論文

加藤文人弁護士が執筆した「中国ビジネス法務の最新事情5 売買契約紛争に関する司法解釈」がJCAジャーナル第59巻8号(2012.8)に掲載されました。

加藤文人弁護士が執筆した「中国ビジネス法務の最新事情5 売買契約紛争に関する司法解釈」が
JCAジャーナル第59巻8号(70頁~)に掲載されました。
2012.07.30
著作/論文

渡邉雅之弁護士が共同執筆した『FATCA実施円滑化と国際コンプライアンス向上に向けた取組み~日米当局共同声明を踏まえて~』が銀行実務2012年9月号に掲載されました。

渡邉雅之弁護士が共同執筆した『FATCA実施円滑化と国際コンプライアンス向上に向けた取組み~日米当局共同声明を踏まえて~』が銀行実務2012年9月号に掲載されました。
2012.07.17
著作/論文

渡邉雅之弁護士が共同執筆した『再生可能エネルギー特別措置法におけるファイナンスの手法』がNBL981号(2012年7月15日号)に掲載されました。

渡邉雅之弁護士が共同執筆した『再生可能エネルギー特別措置法におけるファイナンスの手法』がNBL981号(2012年7月15日号)に掲載されました。
2012.07.06
著作/論文

渡邉雅之弁護士が共同執筆した『再生可能エネルギー特別措置法の概要とファイナンスにあたっての論点―特定契約書・接続契約書の参考例―』が金融法務事情2012年7月10日号(1949号)に掲載されました。

渡邉雅之弁護士が共同執筆した『再生可能エネルギー特別措置法の概要とファイナンスにあたっての論点 ――特定契約書・接続契約書の参考例――』が金融法務事情2012年7月10日号(1949号)に掲載されました。
2012.06.07
著作/論文

渡邉雅之弁護士が執筆した『暴力団排除条例の利益供与禁止の基準』が金融法務事情2012年6月10日号(1947号)に掲載されました。

渡邉雅之弁護士が執筆した『暴力団排除条例の利益供与禁止の基準』が金融法務事情2012年6月10日号(1947号)に掲載されました。
2012.05.30
著作/論文

渡邉雅之弁護士が執筆した「改正犯収法の政省令の概要と金融機関の実務への影響」が銀行実務2012年7月号に掲載されました。

渡邉雅之弁護士が執筆した「改正犯収法の政省令の概要と金融機関の実務への影響」が銀行実務2012年7月号に掲載されました。
2012.05.01
著作/論文

渡邉雅之弁護士が執筆した『地震免責条項における「地震」の意義について判断を示した高裁判決』がNBL976号(2012年5月1日号)に掲載されました。

渡邉雅之弁護士が執筆した『地震免責条項における「地震」の意義について判断を示した高裁判決』がNBL976号(2012年5月1日号)に掲載されました。
2012.05.01
著作/論文

渡邉雅之弁護士が共同執筆した『改訂FATF勧告の概要と金融実務への影響』が銀行実務2012年6月号に掲載されました。

渡邉雅之弁護士が共同執筆した『改訂FATF勧告の概要と金融実務への影響』が銀行実務2012年6月号に掲載されました。
2012.04.23
著作/論文

渡邉雅之弁護士が共同執筆した『日本版クラス・アクションへの防衛策:不当条項と判断されないための約款の見直しポイント』がビジネス法務2012年6月号に掲載されました。

渡邉雅之弁護士が共同執筆した『日本版クラス・アクションへの防衛策:不当条項と判断されないための約款の見直しポイント』がビジネス法務2012年6月号に掲載されました。
2012.04.09
著作/論文

加藤文人弁護士が執筆した「中国の更生手続事例」(中国案例百選181)が国際商事法務40巻3号(2012.3)に掲載されました。

加藤文人弁護士が執筆した「中国の更生手続事例」(中国案例百選181)が国際商事法務40巻3号(2012.3)に掲載されました。 
2012.04.09
著作/論文

渡邉雅之弁護士が執筆した『生命保険約款における無催告失効条項に関する最高裁判決が約款実務に与える影響』が金融法務事情1943号(2012年4月10日号)に掲載されました。

渡邉雅之弁護士が執筆した『生命保険約款における無催告失効条項に関する最高裁判決が約款実務に与える影響』が金融法務事情1943号(2012年4月10日号)に掲載されました。
2012.04.05
著作/論文

谷健太郎弁護士が執筆した『民事再生手続における取立委任手形の商事留置権の取扱い(最一小判平23.12.15)』が季刊 事業再生と債権管理 №136(2012年4月5日 春号)に掲載されました。

谷健太郎弁護士が執筆した『民事再生手続における取立委任手形の商事留置権の取扱い(最一小判平23.12.15)』が季刊 事業再生と債権管理 №136(2012年4月5日 春号)に掲載されました。 
2012.03.23
著作/論文

渡邉雅之弁護士、井上真一郎弁護士、松崎嵩大弁護士が執筆に参加した『日本版クラスアクション制度ってなに」が中央経済社から発刊されました。

渡邉雅之弁護士、井上真一郎弁護士、松崎嵩大弁護士が執筆に参加した『日本版クラスアクション制度ってなに」が中央経済社から発刊されました。
同書は二重橋法律事務所と弁護士法人三宅法律事務所の弁護士により共同執筆したものです。
http://www.biz-book.jp/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%89%88%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E5%88%B6%E5%BA%A6%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%AA%E3%81%AB/isbn/978-4-502-05430-3
2012.03.09
著作/論文

渡邉雅之弁護士が共同執筆した『改正犯収法が求める金融機関の態勢整備』が週刊金融財政事情2012年3月12日号に掲載されました。

渡邉雅之弁護士が共同執筆した『改正犯収法が求める金融機関の態勢整備』が週刊金融財政事情2012年3月12日号に掲載されました。
2012.03.02
著作/論文

渡邉雅之弁護士が執筆した『FATCA(外国口座税務コンプライアンス法)財務省規則案の重要ポイント』が銀行実務2012年4月号に掲載されました。

渡邉雅之弁護士が執筆した『FATCA(外国口座税務コンプライアンス法)財務省規則案の重要ポイント』が銀行実務2012年4月号に掲載されました。
http://www.ginken.jp/products/detail.php?product_id=433