トピックス

2018.09.26
講演/セミナー

【満席】【公開講座】「マネー・ローンダリング/反社会的勢力対策の実務対応」セミナーのご案内

「マネー・ローンダリング/反社会的勢力対策の実務対応」セミナーを下記のとおり開催いたします。
お申し込みは専用ページからお願いいたします。

                                       記
         マネー・ローンダリング/反社会的勢力対策の実務対応
     ~『マネー・ローンダリング 反社会的勢力対策ガイドブック
       -2018年金融庁ガイドラインへの実務対応-
』(第一法規)出版記念講演~

 満席のため受付を終了いたしました。
日  時: 2018年10月19日(金) 午後2時00分~午後5時00分
     (午後13時30分より受付開始)
場  所: TKP東京駅セントラルカンファレンスセンター(ホール10A)
募集定員:100名程度
参 加 料: 無料
主  催: 弁護士法人三宅法律事務所
     株式会社エス・ピー・ネットワーク
講  師: 白井真人(有限責任監査法人トーマツ ディレクター)
     芳賀恒人(株式会社エス・ピー・ネットワーク 取締役副社長)
     渡邉雅之(弁護士法人三宅法律事務所 パートナー)
 
お申込みはこちらから(満席により締切済み)
 
なお、同部課からのお申込みは、2名様程度までとさせていただきたくお願いいたします。
準備の都合上10月12日(金)までにお申込みいただければ幸甚です。
 
【プログラム】
1.基調講演(各30 分:14:00~15:30)
・白井真人(有限責任監査法人トーマツ ディレクター)
 「リスクベース・アプローチに基づくマネロン・テロ資金供与対策」
・芳賀恒人(株式会社エス・ピー・ネットワーク 取締役副社長)
 「リスクベース・アプローチと反社会的勢力防止のための態勢整備」
・渡邉雅之(弁護士法人三宅法律事務所 パートナー)
 「金融庁のガイドライン・現状と課題を受けたマネロン・テロ資金供与対策実務対応」
 
2.パネルディスカッション&質疑応答(80分 15:40~17:00)
・大手行、地域金融機関(地銀、信金、信組等)、生損保、金融商品取引業者、貸金業者、資金移動業者、仮想通貨交換業者等における準備状況
・金融庁が8月に公表した「マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策の現状と課題」(「現状と課題」)が指摘するリスク評価書の作成の問題点と対応措置
・職員の教育・訓練、適合性の確保のためにはどのようなことが必要か
・ITシステム対応について、地域金融機関において導入は進んでいるか?
・金融庁の「現状と課題」においても紹介されている地域金融機関の事案
・平成30年3月30日の金融庁の「金融機関等における送金取引等についての確認事項等について」の意義
・反社対策における金融庁ガイドラインの考え方の活用・マネロン対策と反社対策の違い