トピックス

2017.01.05
講演/セミナー

【公開講座】大阪1/30東京2/2「会社の役職員にかかわる税務問題Ⅱ」セミナーのご案内

セミナー「会社の役職員にかかわる税務問題Ⅱ」を下記の日程で開催いたします。
下記リンク先、または本ページ末尾の申込書(「会社の役職員にかかわる税務問題Ⅱセミナーご案内」と題するPDFファイル)にてお申込みください。

                  記
【大 阪】日時 2017年1月30日(月)14:00~16:30(13:30開場)
             場所 ニッセイ淀屋橋イースト2階
             ※同ビル16階の弊事務所ではありませんのでご注意ください。
【東 京】日時 2017年2月2日 (木)14:00~16:30(13:30開場)
             場所 有楽町電気ビルヂング北館4階
             ※同ビル9階の弊事務所ではありませんのでご注意ください。
 講 師  弁護士法人三宅法律事務所
      客員弁護士 占部裕典 同志社大学大学院法科大学院教授
      客員弁護士 西村善嗣 元国税庁次長/税理士
      パートナー弁護士 井上真一郎
      パートナー弁護士 山畑博史
 主 催  弁護士法人三宅法律事務所
 協 賛  宝印刷株式会社
 
昨年度の税務セミナーでは、役職員にかかわる税務問題をとり上げ、多くの皆さまからご好評をいただきました。そこで、今年度も引き続き役職員にかかわる税務問題をテーマに設定いたしました。具体的には、① グループ事業展開を図る上で不可避であるグループ子会社への出向、② コーポレートガバナンス・コードにも盛り込まれるなど大きく注目されている業績連動型報酬をとり上げ、具体的な設例などをもとに、近時議論されている論点等の報告、客員弁護士によるコメント、ディスカッションなど行い、理論上・課税実務上の観点から、わかりやすく解説いたします。日ごろ実務でお悩みの方も、この機会に論点を整理しておきたい方も、ぜひご参加ください。
 
プログラム
14:00~14:05 開会のご挨拶 弁護士法人三宅法律事務所 
14:05~16:15 講師陣が以下のような場面における税務上の問題や対応について、具体的な設例など
                 をもとに、報告・コメント・ディスカッションを行います。
        ◆国内子会社へ従業員・役員として出向するケースにおける給与の支給形態及び課税
        ◆海外子会社へ出向するケース
        ◆役員報酬に関する最近の動き
        ◆業績連動型報酬(利益連動給与)の種類及び課税
         ~特定譲渡制限株式(RS)などの株式報酬を中心に~
16:15~16:25 質疑応答
16:25~16:30 閉会のご挨拶 宝印刷株式会社
 
お申込みはこちら⇒ https://ssl.alpha-prm.jp/miyakemail.jp/mitaken.html