トピックス

2016.08.17
著作/論文

加藤文人弁護士、森進吾弁護士が執筆した「外国企業間の合併が中国企業の持分譲渡に該当するとして、中国で課税された事例」がJCAジャーナルの2016年8月号(No.710)に掲載されました。

加藤文人弁護士、森進吾弁護士が執筆した「外国企業間の合併が中国企業の持分譲渡に該当するとして、中国で課税された事例」がJCAジャーナルの2016年8月号(No.710)に掲載されました。