トピックス

2015.12.09
講演/セミナー

【公開講座】東京1/14 大阪1/18 税務セミナー

セミナー「具体的設例で検討する!会社の役職員にかかわる税務問題」を下記の日程で開催いたします。
本ページ末尾の申込書(「税務セミナーご案内」と題するPDFファイル)にてお申込みください。

                       記
会社の役職員にかかわる税務については、報酬・賞与・退職金に関するものをはじめ、役職員との間で紛争が生じた場合の支払いや、不正行為が発覚した場合の処理など、具体的場面における対応等につき悩ましい問題が多く、思わぬ課税処分等を受けるリスクも存在します。
本セミナーは、具体的な設例をもとに、裁判例や裁決例で問題となった点や近時議論されている 論点等の報告、客員弁護士によるコメント、ディスカッションなど行い、理論上・課税実務上の 観点から、設例における対応等をわかりやすく解説いたします。
日ごろ実務でお悩みの方も、この機会に論点を整理しておきたい方も、ぜひご参加ください。

東京会場  日時 2016年1月14日(木)14:00~16:30(13:30開場)      
      場所 TKP東京駅前カンファレンスセンター ホール9A 
大阪会場  日時 2016年1月18日(月)14:00~16:30(13:30開場)     
      場所 グランフロント大阪 ナレッジキャピタル カンファレンスルーム B01+B02
講  師  弁護士法人三宅法律事務所       
       客員弁護士 占部裕典 同志社大学大学院法科大学院教授       
       客員弁護士 西村善嗣 元国税庁次長/税理士       
       パートナー弁護士 井上真一郎       
       パートナー弁護士 山畑博史    
主  催  弁護士法人三宅法律事務所
協  賛  宝印刷株式会社

プログラム
14:00~14:05 開会のご挨拶 弁護士法人三宅法律事務所
14:05~16:15 講師陣が以下のような場面における税務上の問題や対応について、 具体的な設例を
         もとに、報告・コメント・ディスカッションを行います。
         ◆ 従業員との間の紛争に伴う金員の支払い
         ◆ 業績不振時・社内不祥事発覚時等における役員報酬カット
         ◆ 代表取締役が退任後も取締役となる場合などにおける退職慰労金の支給
         ◆ 業績連動型報酬の導入
         ◆ 横領等の社内不正行為が発覚した場合 など
16:15~16:25 質疑応答
16:25~16:30 閉会のご挨拶 宝印刷株式会社