トピックス

2015.07.10
講演/セミナー

【公開講座】平成27年8月7日(金)午後2時00分より大阪、平成27年8月18日(火)午後2時00分より名古屋、平成27年8月20日(木)より東京にて、「債権管理・与信管理の観点からみた改正債権法の概要」セミナーを開催いたします。(8/7大阪、8/20東京は満席のため締め切りました)

【公開講座】平成27年8月7日(金)午後2時00分より大阪、平成27年8月18日(火)午後2時00分より名古屋、平成27年8月20日(木)より東京にて、「債権管理・与信管理の観点からみた改正債権法の概要」セミナーを開催いたします。
本ページ末尾の申込書(「H27.8債権法改正セミナーご案内」と題するPDFファイル)にてお申込みください。
 
 明治29年に制定・公布された現行民法を120年ぶりに大改正するといわれる改正民法法案が平成27年3月31日に閣議決定され、国会提出されました。改正内容は多岐にわたりますが、時効、法定利率、保証など、債権管理・与信管理の観点からも重要な内容が含まれており、実務に及ぼす影響も大きいと予想されています。
 本セミナーでは、日ごろ債権管理・与信管理の実務に携わっている方々を主な対象として、法案の内容のうち、実務に関連のある論点を中心に解説し、施行までに向けた留意事項などについて、わかりやすく解説いたします。
 
日  時:【大 阪】2015年8月7日(金)14:00~16:30(13:30開場)
場 所       グランフロント大阪ナレッジキャピタルカンファレンスルームB01+B02
          ※ 8/7 大阪会場は満席のため締め切りました。
    【名古屋】2015年8月18日(火)14:00~16:30(13:30開場)
          TKPガーデンシティ名古屋新幹線口カンファレンスホール4A
    【東 京】2015年8月20日(木)14:00~16:30(13:30開場)
          TKP大手町ビジネスセンターホール5B
          ※ 8/20 東京会場は満席のため締め切りました。
講 師:弁護士法人三宅法律事務所パートナー弁護士井上真一郎
主 催:弁護士法人三宅法律事務所
協 賛:宝印刷株式会社