弁護士等紹介

弁護士  /  パートナー

黒田清行 Kiyoyuki Kuroda

経歴

1993年 平成5年

司法試験合格

1994年 平成6年

関西大学法学部卒業

1996年 平成8年

司法修習終了(48期)

弁護士登録(大阪弁護士会)

役職

WDB株式会社監査役(2005~2009)
WDB株式会社社外取締役(2009~)
財団法人全国中小企業取引振興会下請適正取引推進センター調停人(2008~)
一般社団法人総合紛争解決センター和解あっせん人(2009~)
地方独立行政法人大阪府立環境農林水産総合研究所監事(2012~)

学会

労働法学会

主な取扱業務

民事・商事一般
労働法
会社法
生命保険法
倒産処理法

著作・論文

「企業再編の諸問題」(共著)旬刊商事法務
『最高裁労働判例 問題点とその解説3』(共著)経営法曹会議編 日本経団連出版(2002)
『わかりやすい会社法の手引』(共著)新日本法規出版
『最高裁労働判例 問題点とその解説4』(共著)経営法曹会議編 日本経団連出版(2006)
『労働審判 紛争類型モデル』(共著)大阪弁護士協同組合(2007)
「事業承継の基礎知識とトラブル対処法」編著(清文社)(2009)
『現代労務管理要覧』(共著)労働管理実務研究会編(新日本法規)(2010)
『地方公務員のための債権管理・回収実務マニュアル―債権別解決手法の手引き―』
(共著)大阪弁護士会・自治体債権管理研究会編(2010)
「商取引債権の保護と事業再生の迅速化―保護基準定立の試みと各手続の活用―」
(共著)NBL 923号(2010)
「生損保の大震災への取組みと法的リスクマネジメント」季刊 事業再生と債権管理 夏号
(金融財政事情研究会)(2011)
『企業のための労働契約の法律相談』(共著)青林書院(2011)
「(論説)最近の裁判例にみるパワーハラスメントであるかどうかの判断」経営法曹 第180号(2014)
『事業再生の迅速化』(共著)事業再生迅速化研究会編(商事法務)(2014)
「(Q&A)企業がマイナンバー制度の開始を迎えるにあたり、準備しておくべき事項について」経営法曹 第186号(2015)

趣味

バスケットボール・チェロ・山登り