弁護士等紹介

弁護士  /  ニューヨーク州弁護士  /  弁理士  /  パートナー

鈴木雅人 Masato Suzuki

経歴

1994年 平成6年

北海道立札幌南高等学校卒業

1997年 平成9年

司法試験合格

1998年 平成10年

立命館大学法学部卒業

2000年 平成12年

司法修習終了(52期)

弁護士登録(大阪弁護士会)

2006年 平成18年

フランクリン・ピアス・ローセンター(Franklin Pierce Law Center)LL.M.課程入学

2007年 平成19年

同課程卒業

欧州三井物産ホールディングス法務部へ出向(~2008年 平成20年)

2009年 平成21年

ニューヨーク州弁護士登録

2010年 平成22年

弁護士登録換え(第一東京弁護士会)

2012年 平成24年

弁理士登録

弁護士会関係役職

日弁連 情報問題対策委員会委員

学会

著作権法学会
日本海法学会

主な取扱業務

生命保険法 会社法 国際商取引法 海事法 情報法 知的財産法 労働法 倒産処理法

著作・論文

『わかりやすい会社法の手引』(共著)新日本法規出版(2003.2)
「スウェーデンにおける住民登録番号制度と個人情報保護制度の現状」法学セミナー2003年2月号(2003.2)
『やさしく分かる!すぐできる!企業の個人情報保護対策』(共著)日本法令(2005.2)
「企業における個人情報保護対応」自由と正義2005年2月号(2005.2)
「『個人情報』の視点で考える 社員の『在籍確認』への対応」ビジネスガイド629号(2005.8)
「【相談室】(情報管理)派遣社員による情報漏洩への対策」ビジネスガイド635号(2006.1)
「【相談室】(情報管理)業務委託先からの情報漏洩への対策」ビジネスガイド636号(2006.2)
「【相談室】(情報管理)情報漏えい事故発覚時の対応」ビジネスガイド637号(2006.3)
「【相談室】(情報管理)新入社員の入社時に情報関連でとるべき対応」ビジネスガイド638号(2006.4)
「【相談室】(情報管理)個人情報の取扱い,情報管理に関する新入社員研修」ビジネスガイド639号(2006.5)
「【相談室】(情報管理)秘密保持誓約書について」ビジネスガイド640号(2006.6)
『定款の作り方とモデル文例集』(共著)日本法令(2006.6)
「【相談室】(情報管理)退職者による情報漏洩への対策」ビジネスガイド642号(2006.7)
「【相談室】(情報管理)就業規則等における情報管理への対応」ビジネスガイド643号(2006.8)
「【相談室】(情報管理)従業員情報の取扱い上の留意点」ビジネスガイド644号(2006.9)
「【相談室】(情報管理)出向・転籍時の注意事項」ビジネスガイド645号(2006.10)
「【相談室】(情報管理)合併・分社時の注意事項」ビジネスガイド647号(2006.11)
「【相談室】(情報管理)プライバシーマーク取得の意義等」ビジネスガイド648号(2006.12)
「裁判例に見る『職場での嫌がらせ』と企業の安全配慮義務」ビジネスガイド684号(2009.3)
「『整理解雇』の有効性判断と派遣契約中途解約の問題点」(共著)ビジネスガイド685号(2009.4)
「改正不正競争防止法のポイントと実務への影響」ビジネスガイド692号(2009.9)
「『普通取引約款による取引』と欧州の約款規制法」Business Law Journal No.29(2010.6)
「FTA・EPAの使い方-特恵税率の利用から考えるASEAN投資の展望」Business Law Journal No.78(2014.9)
「『個人情報保護法ガイドライン』会社の現状チェックと対策」ビジネスガイド835号(2017.3)
「やさしくわかる!すぐできる!企業の個人情報対策と規程・書式」(共著)日本法令(2017.3)

趣味

観劇・読書